2020年01月01日

青山 繁晴氏のラジオ番組「ニュースの見方」より

評論家 青山 繁晴氏が持つ独自の人脈で得た、情報を鋭く分析し、地方のラジオ番組で、日本の取るべき道を提案しています。
この放送内容を、お伝えします。



2011年11月30日放送分
アナウンサー:これは、やっぱり、ショックですか?青山氏:私は、実は良い意味で使って居ます。
一つの突破口として、良いショックを、与える事になると思います。全部が、勿論、良い訳ではないし、橋下さんの、政治的なやり方には、必ずしも、支持しませんけれども、しかし、突破口になる可能性は有ると思います。
続きを読む

2011年11月9日放送分
野田さんが総理になって、改めて、痛感しているのは、我が総理は、何をやりたいのかが、分からない、と言う事だ、と言うのです。長いい付き合いだけれども、人柄は、良いけれども、しかし、増税にしろ、或いは、TTPにしろ、何が、国家の理念で、何が野田さんの哲学で、それをやろうとしているのかが、実は、ずっと、ほぼ、毎日、総理と接していて、遂に、分からない!と
続きを読む


2011年11月2日放送分
チベット仏教の若いお坊さん達、ほとんど20才前後の若いお坊さんが、3月以降、実に、10人以上、焼身自殺を、はかっているのです。その中には、尼僧、詰まり、あまオムさんですね、女性のお坊さんもいらっしゃって、これ、チベット仏教にとっては、極めて、異例なことなんです。そのお坊様は、頭から、油をかぶって、火をつけて、抗議をするなんて、

続きを読む



2011年10月26日放送分
国内外の、政府当局者としか、言えないのですけれども、現職のインテルジェンスに、関係する方々と、かなり会いまして、非常に驚く事がありましたので、その事を、皆さんに伝えておきたいのです。1つは、先ず、中東の事なんですが、
続きを読む

2011年10月12日放送分
オバマさんは、これは、焦りから出ていて、中東外交もうまく行かないし、経済問題、失業問題で、再選すら、危うい!もう、朝鮮半島に,手を突っ込んでいる余裕はないから、ここで一つ、目に見える事をやりたいと、オバマさんの本音らしいんですが

続きを読む

2011年9月14日放送分
野田さんは、所信表明演説をなさいました。この所信表明演説でのその名の通り、日本国のリーダーたる総理が、信ずる所を述べる訳ですね、しかし、皆さん、この演説をお聞きになって、或いは、今朝の新聞に全文出ていますが、改めて、全文見て頂くと、何をを総理が信じているのか、果たして伝わるでしょうか?例えば、ハッキリして居るのは、増税をやりたいと言う、意志だけですが、その増税も税金を増やすと、ハッキリ言わずに、歳入改革と言う言葉で、逃げている訳です。
続きを読む


2011年9月21放送分
国際社会からの福島原子力災害を巡る、最大の関心事は、もうそう言う事ではないのです。と言うのは、冷温については、かなり前から、炉によっては、100度を下回っていますし、それから、放射性物質の漏えいに付いても、日本では、当然、国民の最大関心事ですけれども、世界の目から見ると、実は、4000人以上を出したと考えられる、チェリノブイリと全く福島の状況は違うから、
国際社会の関心事はそこではないのです。じゃ、何かと言うと、実は、福島原子力災害のために、原発テロの恐れが、格段に高まった事に、集中しています。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。